本文へスキップ

京都の寿司屋/卒業/謝恩会/入学祝いにご利用ください。味と価格に自信あり【ふぐ/クエ/はも//柳家】

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.075-221-1327

〒604-8083 京都市中京区三条通富小路東入中之町23

創業大正15年(昭和元年)京都の寿司屋です/卒業/謝恩会/入学祝いにご利用ください。味と価格に自信あり【ふぐ/クエ/はも//柳家】

柳家本店は、京都市内のど真ん中。注目の三条通にあるお店です。
この店でしか味わえない、昔ながらの味を目指しています。
ユネスコ無形文化遺産に選ばれし和食。
微力ながら日々精進し料理道に邁進したく存じます。

informationお知らせ

大切な日のお料理を、ご予算に合わせてご用意いたします。お気軽にご相談ください。
(お誕生会・祝賀記念・冠婚葬祭・ホームパーティ等)

「最近京都でお寿司屋を見つけにくい」「京寿司とはどういう物?」と、お客様からお言葉頂きました。
我々寿司屋(寿司組合)の努力不足と反省しております。大手、チェーン店が主流となった今、改めて
京都の寿司屋の特徴をお話いたします。

京都の町は周りを山々で囲まれ海からやや遠く、身近に手に入るお魚としましては
川魚が主流でございました。
鮎(あゆ)、鰻(うなぎ)など、
瀬戸内海の鯛(たい)や鱧(はも)は鮮度が長持ちし、大変利用しやすいお魚であり、
日本海からは鮮魚の状態ではなく、内臓を取り除き、塩をあて(塩蔵)(塩乾もの)腐敗しにくくした
鯖(さば)、甘鯛(ぐじ)、など入荷され、京寿司へと生まれ変わりました。
江戸後期に生まれました握り鮨と違い、日本一の琵琶湖産のなれ寿司(ふな寿司などの発酵寿司)が主流である地域でありますので、長期保存食様のお寿司が作られ、
木型を利用した押し寿司(箱寿司)や、ふきん締めした棒寿司となりました。
現在ではあまり長期間熟成させずに、作りたてを供する事が多いです。
お魚を利用しないお寿司はみなさん御存じのとおり・・・。
お店はお寿司だけを調理するのではなく、仕出し料理も兼ねた店舗が多く、出前専門がほとんどでした。
京都で寿司屋が見つけにくいのはその名残りも関係あることでしょう。
そしてにぎり寿司店とは見た目の違う店づくりもお客様に違和感を与えてるのかもしれません。

さて、京寿司専門店でのお寿司のお食事、また、寿司と料理のいろいろなお食事、バリエーションある現在の京都の町の寿司屋をどうぞみなさん、お気軽にお試しいただければこれ幸いに存じます。

 2014年8月
         伊勢神宮 参拝して参りました。


2014年*4月1日
サイトををリニューアルオープンしました。

2013年*12月13日
京料理展示大会に出展いたしました。

2013年*12月30日
長崎より天然クエが入荷しました。

京料理展示大会

店舗イメージ

shop info.店舗情報

柳家本店

〒604-8083
京都市中京区三条通富小路東入中之町23
TEL.075-221-1327
FAX.075-221-1327

リンク

mobile english yanagiya site  柳家本店通販サイト  モバイル柳家本店サイト   京都府寿司生活衛生同業組合
 京都府  京都市  京都きものパスポー  京都府ふぐ組合
 京町屋聖護院  公益社団法人 京のふるさと産品協会  霊山観音 臨済宗大本山建仁寺塔頭 両足院
       

スマートフォン版

スマートフォン版